Topics

これを絶対したいとか夢があったわけもなくて。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
happiness-824419_1280

道のりは長いけど、自分の為になり
新しい発見や努力を忘れないでいられるやり甲斐のあるものだと思いました。

色々迷ったけど誰かの役に立てれる仕事が出来て良かったです。

技術も向上していけばこれから先ずっと人の役に立つ仕事として自分の武器にもなります。
人に喜んでもらえたり感謝を感じられる良い職業だと思います。

中学生の時は就職について漠然とした思いしかなく、
これを絶対したいとか夢があったわけもなくて。

ただ大人になったらどこかで働いてるんだろうと思ってました。

ナイストライなど職場体験も開かれて、色々ある中で赤ちゃんや小さい子が好きだったので保育園の先生にしてみました。
体験してみてすごく可愛くて将来は保母さんになりたいと思いました。

だけどまた気が変わり、音響スタッフとか他の職業に目を向けて探したけど中々見つからず、
結局今は美容師の仕事をしています。

元々、親が美容師で家がそうだったので小さい時に親の姿みて、
『自分にはそういう事は出来ないんじゃないか』
『美容師にもなりたいと思っては難しそうだとか向いてないんじゃないか』

と踏出せずにいました。

必然にタイミングが合わさって小さい時から見てきた仕事を今しています。

美容師は見た目は華やかとか技術が多くてすごいとかすぐ出来そうとか思うけど、
一つ一つが地道でコツコツ覚えて練習をしての繰り返しで考えることも難しい事もいっぱいあって理想とのギャップも感じてます。

だけど出来た時の喜びだったり、
接客業でお客様との会話やシャンプーやマッサージなど褒めていただくと、
笑顔を間近で見られ癒される仕事だと思います。

                          美容師見習い3年目です

関連記事