Topics

美容師さんがカットしている姿がカッコイイ! と単純に憧れていたのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
life-864348_1280

私が美容師になる!と決めたのは中学生の頃でした。

小学生の頃から、自分で髪を結んだり、友達の髪を編み込みにしたりするのが好きでした。

いつも行っていた美容室で、
こんなに気持ち良いシャンプーができるなんてスゴい!

美容師さんがカットしている姿がカッコイイ! と単純に憧れていたのです。

高校生になってもその気持ちは変わらず、
美容学校に推薦してほしいと最初から先生にも言っていましたが、一応進学校だったので、
「みんな大学に行くから行きたくなるかもしれないよ!一般入試で受けなさい。」

と言われ、一応大学も記念に受けたのですが、
全く行く気が無かったので、全く勉強しなかったら、
見事に不合格でした!(笑) コレで大学に合格していたら、私の人生、少し変わっていたかもしれませんね!

そのかわり、美容学校受験のための一般常識問題は必死に勉強しました!何しろ落ちたら後が無いので…^_^;
そんな感じで美容学校にも無事合格!

私の美容師人生の第一歩が始まったのです!

今考えても、私の選択は間違ってなかったなぁと思います!
世の中、自分のやりたい事、好きな事を仕事にできている人、どれくらいいるでしょうか?
仕事だから、やりたくなくても仕方なくやらなきゃいけない人も多いのではないでしょうか?

そう思うと幸せな選択をしましたね!私。

最初は自分の憧れだけから始まった仕事もやればやるほど、
お客様の為、スタッフのため、会社のため、誰かに喜んでもらえる事が
こんなに自分も嬉しいと思える素晴らしい仕事だという事が、だんだんわかってきました!

そろそろ美容師人生の何歩めでしょうか?
まだまだ先は長いですが、毎日同じようで全然違う、新しい事がどんどん入ってくる…
もうすぐ美容師始めて20年…

まだまだ飽きずに続けていけそうです♡

美容師20年生

関連記事